BLOG

ブログ

2021.5.31

【SNS】インスタグラム地図検索機能がもたらす変化を完全主観で考察してみる

【SNS】インスタグラム地図検索機能がもたらす変化を完全主観で考察してみる

こんにちは!解析運用部・クルーのぐっちです(`・ω・´)シャキーン

さて、みんな知ってるSNS「インスタグラム」に ”地図検索機能” なるものが順次追加されているというニュースを読みました。

「グーグルマップ」の強力なライバルになる?「インスタ地図検索機能」のすごい可能性

記事によると

これまでユーザーが投稿してきた膨大な画像を見ながら周辺スポットを散策できる

地図検索機能が実装されると、検索ページの一番左に「地図」が追加されます。
アカウントによっては、画面右上にマークとして表示されている可能性がありますが、これらをタップすると、自分の位置情報と共に周辺の飲食店や美容院の情報が画像付きで表示されるようになります。

もちろん、ハッシュタグ検索をすることも可能です。

とのことで、イメージはこんな感じでしょうか。

【SNS】インスタグラム地図検索機能がもたらす変化を完全主観で考察してみる

(機能未実装&著作権保護のため、ネット上の情報を参考にして手作りしました)

まさにこんな感じだったとしたら…便利ですねえ(`・ω・´)ニヤニヤ

では、この「インスタ地図検索機能」がもたらす今後について、完全主観で考察してみようと思います!

「インスタ地図検索機能」がもたらす今後

インスタは、既存の機能では

ハッシュタグで検索

おしゃれなお店の写真を見つける

そのお店の位置情報をタップする

地図が開いて、おおよその場所がわかる

住所をコピーして、グーグルマップで検索して目的地へ

という流れで、ユーザーがアカウントへ、そして店舗へ流入してきたかと思います。

しかし、地図から検索ができるようになると

「地図」機能を開く(現在地を中心に開く)

地図上の検索ボックスに「#タグ」を入れる(もしくは「付近を探す」)

付近のお店がバッと出てきて、おおよその場所がわかる

住所をコピーして、グーグルマップで検索して目的地へ

と、いう流れが出来上がるかと思います。

この既存の流れと、新しい機能追加に伴う流れには

  • 現在地からどれだけ近いかが視覚的に一覧でわかる
  • 「地名+カフェ」のような「地名+場所名」のタグだけに限らない流入が期待できる
  • ハッシュタグ検索上位表示以外の導線が増える

といった違いが生まれるのではないでしょうか。
特に、”導線の拡充”という点で大きな変化かなと!

これまでは

タグの検索で上位を取らなければ全く流入を促せなかった

のに対して、機能追加後は

(現在地の)近くであれば見つけてもらえる可能性が出てきた

つまり、すでにがっつり運用をしている方は、タグ流入にプラスアルファで ”地図” 流入が見込めますし、
アカウント初期の方や、あまり力を入れられていないという方、これからインスタグラム運用を始める方(店)にとっても、とりあえずアカウントを作っておけば地図上に表示されるかも!と期待できる気がします!

この機能追加を踏まえて意識すべきことはある?

じゃあその”導線の拡充”に伴い、運用担当の方がなにか意識すべきことはあるのか、ですが…

ズバリ「特にすることはない」でしょう。

これまで通り、ハッシュタグ内で話題になるような投稿を心がけるのがいいのではないかと!

地図機能が追加されたからといって、人気エリアでは結局、人気による争いは起こるでしょう。

例えば「#大阪カフェ」などたくさんの投稿件数があるタグの場合、既存の検索機能で上位表示されていなければ、地図上でも表示されないことが予想されます。

そうじゃないと何万件の写真で、画面がパンパンになっちゃいますしね。(´;ω;`)
なので、変わらず、タグ映えする投稿がベターといえそうです。

一方で、タグ選定の幅は広がるのかな?とは思います!

既存の流れだと、大阪にあるカフェにたどり着くためには「#大阪カフェ」、天神橋筋六丁目にあるカフェにたどり着くには「#天六カフェ」などのタグが必要でした。

しかし、地図検索が予想通りのものであれば、天神橋筋六丁目の駅で「#カフェ」と検索されるだけで見つけてもらえたり、
なにかもっとニッチなワード(例えばですが、#喫煙可能テラス席 とか?(笑))をタグにして検索してもらえたり、
機能として「この地域を検索」「現在地から探す」を使われたりすることで、表示が見込めたりします。

まさにこれは導線の拡充ではないかなと思いました!

あとは、ユーザーの来訪モチベーションも違いはありそうですね。

ざっくりですが

どこかにいきたいなーぐらいのライトユーザー … 既存のタグ検索

すでにその場所付近にいるイマスグユーザー … 地図検索

のようにモチベーションはわかれるのかな、と。
(例外として、その場所に行く予定があり、その場所付近でなにかないかな~と探すライトユーザーは地図検索ですかね)

インサイトやアナリティクスでこのあたりのデータが取れると、より仮説がたてられそうですよね!

まとめ「インスタグラム地図検索機能がもたらす変化を完全主観で考察してみた」

いちユーザーとしては、この機能追加は期待値大!です。

ふつうに便利そうだなーと思いますし、自分のアカウントにも実装されたら早速使ってみたい!

マーケティング目線で見ても、インスタからの店舗流入を増やしたいなら、いちはやい追加を祈っていいんじゃないかと思います!

はい、以上です!

RECRUIT

採用情報

STORYSHIPに乗船する

わたしたちは一緒に冒険する仲間を探しています。
お気軽にお問い合わせください。

CONTACT

お問い合わせ

あなたのSTORYをお聞かせください

ご質問やお仕事のご依頼はお問い合わせフォームより、
お気軽にお問い合わせください。